MOON CHILDe(ムーンチャイルド)

はじめに

まほろばって・・ものすごいFESTA(レビュー有り)と被ってるじゃないですか!いったいなんでですの?!

シナリオ

なんか、スキな属性である世界系の予感。

夕月博士

ガチャピンきた

このゲームの中じゃ人が逆さまになったとしてもスカートはめくれないらしい(2枚絵で発見)。その割には意味もなくパンチラしてるという有様。

複数主人公は避けたけど、複数主人公みたいな展開が用意されている。

んー、なんか想像以上に底の浅さがあって、それを物量ヒロイン作戦で押しているという感じがする。しかもヒロイン中、半分ぐらいは攻略対象外で性欲を持てあます漢字を誘う展開も多い。

結局、底の浅さは、ムーンチャイルドとか言ってるけど超能力?の力のショボさが結構あったりしてその辺も絡んできているのかもしれない。いや、超能力の力の話自体は全然シナリオでカバー出来るレベルで一概にショボイとか言えることでもないんだけど、まあ、用はダメなシナリオですね・・という事なんだろうけど・・。

それでも、悲惨な出来だとかクソシナリオだとかは遠い言葉で、それなりにうまくやれているしいい線いってるって感じだ。

結構いい品質だとは思うんだけど、でもなんだか、シナリオがどうでも良くなってしまう感じが徐々に高まってきて、抜きゲー感が高まるというか・・そこら辺が底の浅さなのかもしれない。最初の印象は違うんだけど。

音声

使いすぎてる声優がいっぱい出てくるという印象。

BGM

かなりいい線いってるんだけど、どこか今一歩な物が多くて・・。惜しいとは思う

我欲

エロは悲惨というか、エロ絵になると壊滅的破綻といったら言い過ぎだけど、まあ要するに破綻して立ち絵の価値の十分の一ぐらいの価値になる。

システム

お、選択肢の部分が先進的だ。ポインタを置くとなんか表示(主人公の心の中みたいな)されたりして、選択肢の部分でセーブボタンが表れたりしてユーザーフレンドリー

だんだん選択肢にポインタを置くと何か表示されるやつ・・あれうざくなってきた。理由は簡単で1個みるのにしょうもないエフェクトというかウェイトが掛かりまくって全部見るのに単純に時間が掛かりすぎるためだと思う。面白いことやりますよ!みたいな空気がある割には対して面白くないし。

最後までやる価値があるか

悪くはないんだろうけど、いまいちぱっとしない感があって、どんどん飽きてくる。3種類シナリオが分かれていて、ここら辺がツボというか、3種類あるけど結局何がしたいか分からない。

放棄しようにもそれなりになんかよさそうな気を持たせるぐらいの品質が維持されているからアレだけど、つまらないちゃーつまらないんだけど、最後までやるのに苦痛がないとは言えないけど、まあこれくらいなら・・って感じで進んでいく。

用は惰性も入ってるんだけど、後半終盤になるにつれて飽きてくる。

メーカー作品中の位置・評価

正直、最初は期待を持っていたけど、やっぱ今後はあまり期待できないかもしれない。

期待度合いは、業界レベルの最上位のレベルを期待されているのでレベル自体は高いんだろうけど、これ以上は望めないかなーとか思う。

特徴

胡桃の立ち絵の変な格好

結局印象に残るのは、ロリと小動物系しかない。

エロゲでは良くあることだけど、テーマが壮大っぽい割には箱庭なんだろうな。

こんなにヒロインばっかりでどうなんだ?って感じはする。まあそんなこんなでグダグダ言いたいことあるけど、結局の所シナリオがもっと良ければーとかその辺なんだ。

メーカー
SIESTA
発売日
2005/12/09
プレイ時間
6日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
80
+20全体的なレベルの高さ
-30シナリオが今一歩。ここが一級品になればすべての不満見方が変わりそう。
攻略参考
http://www.foolmaker.net/
参考画像MOON CHILDe(ムーンチャイルド)

サイトでレビューした SIESTA 作品一覧

MOON CHILDe(ムーンチャイルド)

見終わったら別の次のレビューに送ります

GALZOOアイランド」です。

Blaze of DestinyⅢ