鈴菜日記

はじめに

エロ内容の日記を永遠読み続けるだけだったら、かなり嫌だななんて思ったが、ちがった。

シナリオ

日記とかは一切出てきません。

いきなりの謎設定でコスプレを堪能するという内容。

神経衰弱をプレイして勝ったらご褒美という感じ。

特に日常描写が出てくるわけでもなくゲームと抜きに特化したような作り。

音声

こんな声だったっけという感じが(ぜんぜん元の声もわすれたけど)

BGM

普通というかあまり耳に入れなかった

我欲

コスプレ三昧の一週間の生活という感じ。

絵が大変がんばっていて、良質なのが、かなり多い感じがした。

システム

システムは意外にすいすい普通にプレイできた。神経衰弱もテンポ良くできたし不満はない。

最後までやる価値があるか

ENDが何個かあって、それを見るわけだけど、そんなに苦労はないかな?帽子とか出てくる

メーカー作品中の位置・評価

ファンディスク位置にあるが、かなりできが良いと思う。うざくなりがちなゲーム部分なども結構楽しんで出来た。

特徴

鈴菜日記とか、そういう話ではない。イメクラとかコスプレの話。

結構、体感多めの絵と、質の良い絵が結構あってかなり良い感じはした。(ファンディスクレベルでの評価は)

顔のない月のその後の展開で、新たにシナリオがという話は全くない。

メーカー
ROOT
発売日
2004/05/28
プレイ時間
6時間
かなり適当に経験とカンだけで点数化
30
+10絵の良質
+10テンポ良し
0

サイトでレビューした ROOT 作品一覧

桃華月憚

鈴菜日記

見終わったら別の次のレビューに送ります

英雄×魔王」です。

ぱすてるチャイムContinue