鬼爪~陵辱の宴~

はじめに

期待自体は、たいしたことははじめから無かったが・・

シナリオ

前提というか、タイトルはどのように付けられたかなどの説明は、きちんとされているのに、話の整合性や話の質は、最低の部類。面白くはなかった。

音声

ヒロインはよかった。あとはたいしたことはない

BGM

あまりよくない。

我欲

抜きゲーそのもの。陵辱系が9割です。エロの質自体は、比較的高いとは思う。

システム

余りよい物ではない。セーブとかしづらいし。音の調整も面倒。

特徴

陵辱シーン以外、かなり低レベル。面白いかと問われれば、つまらないと言わざるを得ない。

悲惨な誤字が多数ある。パッチを当てた後も直されていないところを見ると悲惨さが漂っている。

メーカー
Ponytail Software
発売日
2003/10/03
プレイ時間
10時間
CD
入れずにプレイ可能
BGM
CDオーディオではない
スキップ
不明
アンインストール
CDを入れずにアンインストール可能
バックグラウンドでの動作
CPU利用率100%ではない
攻略参考
 

サイトでレビューした Ponytail Software 作品一覧

鬼爪~陵辱の宴~

見終わったら別の次のレビューに送ります

ぱすてるキッチン」です。