SHUFFLE!

はじめに

前評判も上々だった。

シナリオ

ファンタジー魔法そんなのが出てくるので、バリバリのドンパチが始まるかと思いきや、殺戮や殺しは一切無いという展開。逆に、それとは正反対の展開(ほのぼの?)のみ。

当然攻略できてしかるべきというキャラが攻略対象にないのは、制作費か制作時間が終了し切り捨てたと考えられてしまう要素。しかも結構大量にいる。

話自体は、豊富な脇役がかなり強力にもり立ててくれて、結構退屈しない。また、どうでもいいと思われる描写をばっさり切り落とすという結構大胆なことをやっているように見られるのが、結構効いている気がする。全編で退屈な不満、学園物テンプレートの弊害もかなり緩和されている。

全体的な話は、クソというか大して面白い物ではない。女の抱える悩みをずばっと解決というそれだけの話である。魔界に行ったり神界に行ったりというのは一切無い。話のスケールの割には、かなーり箱庭である。そのへんがかなりマイナスの影を落としている。

従順系で楽しませてくれる。クソみたいな語尾変更で狙うことはないのがいい。

あちこちで一夫多妻の伏線が張られていたのにそういったエンドが無いのはありえない。予定調和ばりに無くてはならない描写だとおもうが、なぜ無かった。

音声

案外聞いたことのない声なども豊富にあり。飽きなかった。クリティカルにうまいと思った物はなかった物の

まあ、多少はいいんじゃない?という感じの物はあった。技術的につたない部分がある気もするような感じもした。

ちゅぱ音が総じてよかったのが気がかりだ。

BGM

効果音がエウシュリーのパクリ?同じ音がする。まあそういう市販の同じサウンドライブラリ使ってたならそれまでだが

我欲

亜沙とネリネの絵が他の登場人物より質がよい気がする。体のできばえも(絵の具合)妙に格差があるし・・別の人が分業で書いているのかと思わせてしまうぐらい格差があった。

システム

良好。不満点もない。

あえて言うならエンディング早送りできるなら日付かわるときも高速化しろといいたい。

最後までやる価値があるか

シナリオを絞り込んである節が見受けられ、くだらないつまらなくさせる描写が省かれているのかと思わせるものもあったりして、素直に飽きずにプレイできた気がする。

人工生命体の謎については多少ある物のあるとは言えないぐらいの話だし、本当に最後までやっても別になんら良いことはない気もする。興味のないキャラはとばしても何ら問題はない。(これを攻略しなければこいつは攻略できないなどのシステム面はのぞいて)

だいたいプレイ時間てきにも全部クリアできるし、話もつまらなくなって放り出すようなものでもなかったので、すっきり最後までプレイできた。

特徴

キャラの立ち具合も良いし、それなりに楽しい。話の流れもスムーズに飽きることなくプレイできそうだ。

メーカー
Navel
発売日
2004/02/27
プレイ時間
6日
CD
入れずにプレイ可能
BGM
CDオーディオではない
スキップ
選択肢後自動スキップなし
既読あり
アンインストール
CDのアンインストーラを利用しないとアンインストールできない
バックグラウンドでの動作
スキップ解除しない
CPU利用率100%ではない
攻略参考
http://homepage2.nifty.com/foolproof/
参考画像SHUFFLE!

サイトでレビューした Navel 作品一覧

俺たちに翼はない

Tick!Tack!

SHUFFLE!

見終わったら別の次のレビューに送ります

Forest」です。