ef - the first tale

はじめに

話題作?

求められる水準は結構高いので厳しめの評価になることが予想される。

シナリオ

主人公がイケメンすぎてワロタ。

複数主人公の悪寒。

漫画家の話になるから、やっぱり偉そうに語ってる漫画以下にはしたくないというのがひしひし伝わってくる内容になっている。

クチパクとか目パチとかもその一環じゃないんだろうけど、その一環に見えてくる。背景の金のかけ方が普通じゃないな

なんか聞いたことあるシチュエーションだと思ったらアレかエロゲを女が書いているってやつ。あれを逆にしてエロゲを男が作ってたら普通だからアレだから、エロゲ→少女漫画にしただけだな・・。無理矢理すぎて不自然だから裏でそんなことを考えながらプレイする事になるからマイナスだと思う。

最近では、珍しいことに主人公の友人がホモ路線じゃないって事。まあ、それには理由があって、主人公が振った攻略外の人間を主人公の友人が回収していくという話に繋がるからってのもあるんだけど・・。まあここら辺は複数主人公ってことで最低最悪の部類になるんだが・・。

普通のシナリオじゃ主人公が選択肢によって両方のヒロインとつながれる選択肢があるわけだけど、今回というかこのゲームでは選択肢無しで主人公が振った方のやつはもれなく主人公の友人が回収していくという・・。

ここら辺に寝取られ要素があるといえばあるんだが、そこも問題だが複数主人公でもあるし、そもそも、意外性に富んだ話も一切ないというのが拍車をかけるという。

主人公が選択肢によってヒロインの選択が出来る従来の方式・・と今回の一本道で主人公の友人が拾っていくという方法は何が良いのかさっぱり分からない。辛うじてシチュエーションが違うという事ぐらいで、典型的な振られたショックにつけいる感じというのは捨てきれない。

また、この段階でも不思議している優子も単にムカツク対象にしかなり得ていない。(私の属性には合致している割には本当にありえないぐらい外している)

そもそも、絵では魅力はあるが魅力キャラが居ないというのが致命傷なんじゃないか?という感じがする。ショボイテンプレを利用したキャラばっかりじゃないか?と思わせるぐらいなんか意外なことにテンプレキャラじゃんじゃないか?と思わせるような感じしかしないという・・ぶっちゃけ絵が良くなかったらクソキャラばかりって話になったかもしれない。だったらスクールデイズみたいにもう殺害しちゃうぐらいのきちがいっぷりを見せる話になればいいんじゃないか?と思ったりするわけだが。まあそれはそれで叩かれる。基本がショボすぎるんだよね

そもそも、少女漫画→映画撮影とか来ててコアすぎる。必死でお宅では無いって説明してるけどラインナップがどう考えても不自然で普通にゲーム中に何を言い訳にされてもお宅臭(ライター)が漂いすぎて難しい。

んー、テンプレ学園物じゃない。そう思いたいけど、普通にテンプレ学園物なんだよな・・。そりゃなんかちょっと思わせぶりでまだシナリオはあります。みたいな風にしてずっと続くけど、それまでずっと流れてる話は生粋のテンプレ学園物じゃないか・・という・・。

準ヤリマソ属性を生粋一筋ヒロインが見下すゲーム。

音声

まあ、絵がよかったから(よく動くから)声も栄えたのかな?って思う。別にそんなに褒めるところはないと思う。

みやこの声優は個人的に良いキャラをやってきたからなんか結構印象がいいからちょっとよかったけど・・ひいき目はいってますね。

BGM

雰囲気バリバリのわりには案外BGMは悪いとは言わないが大したことはなかった。もちろん歌詞付きもあんまり良くなかった。

我欲

ちょいレベル落ちるけど、幼なじみな彼女っぽい感じはする。特にエロに突入してからは顕著。ひろくんのエロの最中の回想はまあまあ面白いけど、みやこのインゴというか最中の発言がモロテンプレで面白くない。そのギャップがさらにしらけさせてるのに拍車をかけている。

いやまあ、べらべらしゃべれとか喘ぎをもっとすごくしろとかそういうんじゃないんだけど、幼なじみな彼女を思い浮かべてしまう事が最大の欠点というか、どうしても見比べてしまう。

それに中途半端に絵が動いてるから逆になんかもっと動かないと満足できない病に掛かっていらだちが募る。

んーでも不思議だ。みやこのエロさはなかなかの物だと思うけど・・なんかだめっぽいんだよな。絵の問題かもしれない。なんか服を着ている時の方がエロイ気がする。

システム

クチパク自動連動システム?かしらないけどクチパクすんのは素直に評価したい。まあ金がかかりまくってたなら人海戦術で出来もすることなのであれだけど・・・。

最後までやる価値があるか

まー選択肢は無いも同然だからプレイを終了するというのはあまりないとは思う。

でも景はいわゆるエロゲで言うところの寝取られだから、いやならまあすっ飛ばしチャっても良いんじゃないかな?みたいな感じはする。

量も少ないし。ただ満足感は異様に少ない。

メーカー作品中の位置・評価

ハッキリ言って評価出来ない。マブラブなんかと違って一切次のシナリオに興味が持てないし・・

致命的なのがマトモナキャラがいないってのがある。複数主人公の展開だし、なんかキャラは寝取られっぽくなってるし。

この程度の作品なら二作品目が出るまで普通にまって両方同時にプレイしても全然かまわないしその方がいいだろうとおもう。

ぶっちゃけこの期待値でこの出来じゃクソゲー呼ばわりされても仕方ないな。

特徴

なんつーか、よく本編のメインシナリオとは違う焦点の当てられなかったその後というか、あのキャラどうなったノー?みたいな感じのサイドストーリーを全部本編につなぎ合わせた感じ。

すごい立ち絵が変わりまくる。むしろ立ち絵という概念から外れた感じがする。イベント絵?みたいなのばかりで構成されていて絵毎に差分がいっぱいある。まあ、とにかく頑張ってるな。という感じがしまくる。実際より絵が多く見えるのに寄与していると思われるのは目パチであろう。アレがあるのと無いのでは感じ方はおそらく結構違うように思われて、十分効果があるとおもう。

クチパクもある。これは結構考えられて作ったようだ。動きと声が外れないようになっているという基本線はちゃんとできているし、だからといって費用対効果が良いと言えるかどうかは分からないが、目パチがあって・・その上でクチパクがあるというのはかなり良い感じだと思った。こういう仕組みが簡単に実装できるなら価値はあるだろうけど、予算を多く裂いたり、開発のリソースを奪われるような事になるのならやめておいた方がいいんだろうと思う。まあ、身の丈にあった・・といえば的確だろう。そんなエフェクト作ってる前に本編きっちり仕上げろや!と言われなければいい。

これ以上いくとアニメになるんだろうけど、エロゲにアニメが予算規模からしても合うようには思わないし、現在の所この辺が落としどころだと思うけど、費用対効果に合うようには思えないしやっぱり現在の標準ぐらいで普通のエロゲは推移していればいいと思う。

つうか最後、突然終わってタイトルにもどってんじゃねえよと・・。ほとんどバッドエンド調の終わり方だし・・つづくならなんかしら続きは・・ef - the latter tale.で・・ぐらい書いて終われ

最悪なのが学園物テンプレに触れていることと複数主人公ってこと。この二つに触れてなおかつ意味不明(ショボイ)な寝取られが入ってるんじゃなあ?

メーカー
minori
発売日
2006/12/22
プレイ時間
3日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
70
+10目パチクチパクは良かった
+10絵は良かった(非エロ絵)
-30シナリオがダメだったご託をゴチャゴチャ言ってるが結局は生粋の学園物テンプレと思ってかまわない
攻略参考
どの選択肢を選んでもどうにでもなるほぼ一本道
参考画像ef - the first tale

サイトでレビューした minori 作品一覧

ef - the first tale

はるのあしおと

見終わったら別の次のレビューに送ります

ダンジョンクルセイダーズ」です。

遥かに仰ぎ、麗しの