モノごころ、モノむすめ。

はじめに

ライクライフに似てる似てるとは言われていたけど、ここまで似てるとやっぱがっくりくるわ。

シナリオ

や・・やばい。序盤痛すぎて引きまくりだ。なんだこのベタ展開は・・。

全員、顔が似すぎてる・・。だからみんな髪の色と目の色がちがうのか・・なんてレベルだ。

ヌルい展開から突然エロに突入するのがちょっと面白いな。3歩 歩くとエロに当たるぐらいなんかセックルしているし。普通ヅラしている主人公は真性の変態ですよ。マジで。理性はないんかい・・。

というか、まれに見るデフォルトでハーレム状態なんだが・・。

メノウあたりが、他キャラとくっついたら、バイバイか死にそうな空気だったけど意外にも普通に生活しているあたりがなんか良いのやら悪いのやら。まあ個人的には、予定調和から微妙に外れていてつまらんウツ展開をみせられるよりはマシって感じだったが。

というかあんなところで元に戻られても持ち帰るのが面倒なんですが・・。

音声

しま と アコ は結構良い。起動時にモノごころ、モノむすめ。って言うかけ声はちょっとツボ。

BGM

悪い訳じゃないけど微妙。それなりというか

我欲

なんだかんだで抜きゲーだなこれは。序盤の無秩序(てめえに理性はないのかバリのいきなりセックル突入例外無し)なエロ連発は多少の意外性があってちょっとは良かったけど、どんどん2回目以降つまらなくなってくるし。

微アニメエロがあるけど、あれは期待しない方がいい。逆に微妙に気持ち悪い要素もあったりしてなんか良くないですよ。まあ、アニメ無しっていう設定項目もあったりするし、そこら辺は自覚できていたのかな?。

つうか、なんか微妙にツボなシチュエーションが多くてなんかすごい。

紗夕は微妙に非処女なんか?珍しい

システム

最初は、なにこのクソ重システムとか思って設定いじり回していたら、なんだかんだでかなり使いやすくなって、ほぼ文句もなくなった。設定は必須だなと

最後までやる価値があるか

ハーレムENDがあったりして最後までやることになる。システム面でも選択肢後に自動スキップなどがあって無駄なプレイ時間の消費に繋がらないようになっていたりして面倒なことも少ない。

まあ、ほとんど抜きゲーではあるもののプレイする価値はありそうだ。

メーカー作品中の位置・評価

結局抜きゲーだけというゲームだったので、シナリオをもうちょっと重視ししていればと思うし、まあそれも実力面で無理そうな気配も何となく感で感じながらも・・。

でも、絵がなかなかよかった。様々な体位をしていた割には目立った破綻がなかったのがすごいという感じがしている。ハーレムなんかは芸術域かもしれない。

特徴

結構・・・いっぱい・・・絵がある印象。意外にも、破綻している絵などが少なかったりしてクオリティは結構高い印象が強い。

まともそうなシナリオはメノウあたりしかないが、それもかなり予定調和というかテンプレートばりで、ぱっとしない。

結局の所、このゲームの売りと呼べる部分は、準ハーレム(セックルあり)がデフォルトで終始そんな雰囲気そして、そんな仲間たちとのドタバタ展開!という感じ。

なんか、よく分からないですが、とりあえず挿入しておきますね。という感じの展開がいっぱいでなかなか面白い。

ハーレムENDで面白体位あり。

メーカー
May-Be SOFT
発売日
2005/11/25
プレイ時間
2日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
70
+10マイだけ何故か結構恋愛感情が出ていて、物むすめ らは結構一歩引いてる感がある中で一人だけ恋愛系な具合がかなりいい
+10絵が良い。様々な体位を繰り出している割には体位の破綻が極力すくなく、シチュエーションもなかなか面白げなものがあったりしていて、抜きゲーではあるが絵が果たした役割はこのゲームにとってほとんどすべてと言っていい。
-20シナリオは無難にまとめてあり、特に何か変わったことも起きないORテンプレート展開のみ。また、擬人化でモロ被った他社の作品があったりしてその部分も無視できない要素になっている。
攻略参考
http://www.foolmaker.net/
参考画像モノごころ、モノむすめ。

サイトでレビューした May-Be SOFT 作品一覧

メイドさんと大きな剣

モノごころ、モノむすめ。

見終わったら別の次のレビューに送ります

ひめしょ!」です。

プリンセス小夜曲