少女魔法学 リトルウィッチロマネスク

はじめに

放棄

シナリオ

ある種の危険を感じたので放棄

音声

基本的には声無しだけど、結構声有り部分もあるよ。

BGM

眠くなる。良い曲だと思いますよ。眠くなる。

我欲

絵が癖がつよい。

システム

システムはエロゲ界1位か2位のもの。

最後までやる価値があるか

むり

メーカー作品中の位置・評価

だめ

そうでなくても癖がつよすぎるんだから、単純に読むだけORそれと同等の簡単なやつやってればいいんだよしばらくはね。

特徴

まず、全体が読めない。

それで、なんか知らないがサイコロを振らされる=放棄

攻略自体もかなり複雑で、一筋縄ではいかなそうな雰囲気が漂っている。

簡単な計算で

絵は趣味とは合わない - ゲーム部分のだるさをやる前から大きく感じる(シナリオは良いとは思っている + システムは間違いないと思っている)=放棄

まあ最高品質のシステムの雰囲気をつかめたと言うだけでいいやという感じが結構したりしていてね。惜しいと感じていなかったりしたりしてと言ういいわけがあったり無かったり。

近いところでというか、酷評級レビュー: 南国ドミニオンが頭をよぎったので、音だけ聞いてるゲームになりかけた。




メーカー

Littlewitch

発売日

2005/07/29

プレイ時間

1日

かなり適当に経験とカンだけで点数化

60

0システムだけで

0だるそうなゲーム部分

攻略参考

http://www.foolmaker.net/

http://www.sol-paranoia.sakura.ne.jp/


参考画像少女魔法学 リトルウィッチロマネスク

サイトでレビューした Littlewitch 作品一覧

少女魔法学 リトルウィッチロマネスク

Quartett!

見終わったら別の次のレビューに送ります

デュエルセイヴァージャスティス」です。