天使のいない12月

はじめに

リーフだから、まあ、でも、余り期待はしてない。と言う感じで

シナリオ

新しい基軸かもしれない、鬱恋愛ゲームというか。すべてのENDが危ういバランスに立った土台の愛あたりで終わってる。または、愛でもない。

ただ、中途半端な終わりとは、言い切れない部分もあるが、永遠の愛というのは言い過ぎだが、だいたい10年以上は持つぐらいの見通しがあるENDが多いが、

これは、明日にでもまた分かれる可能性が十分にあるというか、解決すべき愛の障害というか、そういうのが残されて途中でかどうかはわからないがENDに突入します。突然ぶっつりいくと違和感ばりばりなので、結局、それっぽい言い回しでだましているので、すべて一応の決着がついて10年程度は継続する見通しがあるっぽいEND風にはなっているという、おかしな点が見られました。

まおシナリオは比較的救われている。予定調和ばりばりで助かってるけどね。これが本来エロゲのある姿だ。

それに、あり得ない角度から、セックルの機会が全編からやってくるというのは、どうなのか、いや、まあ、エロゲなので今更だが。

ここまでみんなセックルのことしか考えてない連中ばかりだというのはこのゲームはおかしすぎる。

音声

えみりの声優はすごい、リーフのどこかの作品で聞いた事あるけどすごいね。なにもないけど

BGM

中の上ではあるが、すごいとはおもえなかった。

我欲

絵はかなりいいけど、シナリオというか、なんでセックルになったか、よく、わからないようなのばかりだし、しかたなしにやってるだけっぽい感じなので楽しくはないし面白くもなかった。

やってる最中鬱が大半。

システム

仮想なんたらがインストールされているので・・がうざすぎ

余計なお世話以外は、かなりの水準で安定していて操作性もかなりよかったと思う。

特徴

絵が凄く良い。シナリオは鬱系。

ボーナスとかいう最後に出る声優の一言コメントが痛々しくて・・。興がかなりそげます。

メーカー
Leaf
発売日
2003/09/26
プレイ時間
1日
CD
入れずにプレイ不可能
BGM
CDオーディオではない
スキップ
既読あり
アンインストール
CDを入れずにアンインストール可能
バックグラウンドでの動作
スキップ解除しない
CPU利用率100%しない
攻略参考
http://www.rinku.zaq.ne.jp/bkbyb800/

サイトでレビューした Leaf 作品一覧

痕 ~きずあと~

ToHeart2 XRATED

Tears to Tiara

天使のいない12月

見終わったら別の次のレビューに送ります

めぐり、ひとひら。」です。