SWANSONG

はじめに

瀬戸口廉也って人が作ったCARNIVAL(ここでレビューした)ってのも結構な良作だったけど

シナリオ

静かに淡々と世界が終わっていく。

結構笑いが入ってるんだけど、意外にもセンスが良いというか大笑いはしないけど、ちょっと面白い感じがする物が多い。

なにこの脈略もなくいきなりエロが始まるのは・・

琢磨の寝取られというかエロ方面は事前に予想がばっちり当たっちゃって、そういう意味ではあまり面白くはないけど、本当にそこいくのかという面白さもある。琢磨悲惨すぎ

しかし、これはすごいレベルでシナリオが良いな。

第一レベルというか、とりあえず、つまらないという部分が結構少ないし、結局地震がどうとかもうどうでもいい、原因がどうとかこのまま言わなくても震災の日常みたいなのだけでかなり満足感がある。

んー、詳細を言うとつまらなくなるかもしれないから言わないけど、なんだこれは、クオリティが高すぎる。学園物テンプレートの10倍以上の価値はありそうな感じ。

とりあえず、バッドエンド調でクワガタに寝取られ?みたいな事にはなるけど、基本的に絵は癖もつよくて、キャラ自体にも感情移入が少ないとは言わないがそんなにない。底に何人か寝取られるけど、クワガタがそこに至る過程の方がなんか面白くてそれもありかななんて思う。要するに、寝取られでほどよく刺激されてクワガタのクソさが多少引き立てられていて、軽く刺激的な良い感じ(シナリオ)。

音声

ちょっと長い感じもして、イライラしてとばしたところも多少あったが、それなりに結構良い感じはした。まあ、声優の質的な話ではなくて作品の雰囲気に合っているというのが大きいところだが。

BGM

強く主張してこない高品質のBGMって感じがした。けど、シナリオに引っ張られて良く感じているだけかもしれないが、全体からしてみても高品質なのはあってるとは思う。

我欲

エロは結構面白いというか、内容自体は陵辱とかキッツいのが多いけど、強姦の描写(絵)自体はその大半が無いし、まあ、一部あるけど。強姦の全部に絵がついてたら評価も変わったんだろうけど(良い意味の方が大きい)話自体はほとんど強姦ばっかり。

スキでやり合ってるカップル自体もほとんどいないというか一組なのか?アットホームな感じな割には恋人と性交とかそういうのは少ない。

絵付きの陵辱が少ないから、結局話しには陵辱がいっぱい出てくるけど実際の絵になると恋愛系の方が多いんだろうな。落ち的な部分で恋愛は破綻するやつらが多いから結局恋愛でもなくなってくるわけだけど。

システム

結構全体的に見ても考えられているUIだと思うけど、文章の文字サイズを小さくして、しかも、通常のエロゲの2倍以上の文章量を一度にのせている。

普通、シナリオが多くて2・3行しか一度に表示できなくて、その文章量と比例するようにクリックを連打するゲームになりはててしまう。弊害として、文章を読み進めていくのが面倒になりクリックをするごとに散漫になって読み飛ばしてしまうことも多くなる。

最後までやる価値があるか

やはり、一本道は良い感じがする。結局、選択肢を多くするのも良いがシナリオの品質が保てない物ばかりだし、本末転倒という感じがする作品が多い。でも、ユーザーで一本道を嫌うとかいう人も多いんだろうけど、でもシナリオがいい方がいいと思うんだけどねえ。

学園物テンプレートが介入しているところは無いし、ほとんど全編で飽きのこない部分が大きい。フルボイスと文字が小さいのと表示される量が多いのでいつもと勝手が違うのも相まって多少とばしたりもするけど、でも大半は読んでいる。

メーカー作品中の位置・評価

メーカーが良いというよりシナリオの人がいいとかいう結論になっちゃうのかな?このままシナリオの人がメーカーにいとどまるなら話は別なんだろうけど

評価の9割はシナリオにあるので結局はそこがどうなるか?による。でもシナリオとは別に他の環境モロモロのコーディネートの仕事もあるだろうけどね・・。

特徴

エロゲには珍しい展開の空気と言えばいいのか、虐殺とかが珍しい訳じゃないんだろうけど、なんだろう全体的にエロゲには珍しいのか?戦争映画の悲惨さとかその辺に近い。

結構戦闘シーンみたいなのはあるんだけど、主眼じゃないのかあまり盛り上がらない(もっとうまく盛り上がらせるエロゲの方が多い)からあれだけど、ここにはあまり期待はしない方がいい。

超展開(エロゲでは良くあること か)はほとんど無い。スーパー主人公orヒロインがバッタバッタとなぎ払うみたいな。

複数主人公みたいな風にしているが、それらの弊害はあまり出ていない気もする。まあ、それでも感情移入面はほとんど無かったし、感情移入できなかったのは絵の問題もあったのかしらないけど、複数主人公っぽかったから序盤からすでに感情移入について無意識にシャットダウンしてたのかもしれないが、どちらにしろ感情移入のレベルは低い方。

こんなめちゃくちゃな割にはエロゲでは良くあることのスーパー主人公スーパーヒロインが登場しない。まあ、この辺が出てきたらハッピーエンドである必要が出てくるから結局出さなかったのかもしれないけど。

世界観というか世界の現状は、バッドエンド後の最終的にもバッドエンドって感じ。バッドエンドな世界になっちゃったけど、救いナッシングみんな死んでね♥みたいな感じ

メーカー
Le.Chocolat
発売日
2005/07/29
プレイ時間
6日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
45
+50いろいろシナリオが良すぎる。
-5知的障害のあれにやっぱりもうちょっと意味を付けても良いんじゃないかと思うんですが、やっぱああいうものとしてもまあいいかなんて。
攻略参考
http://www.foolmaker.net/

サイトでレビューした FlyingShine 作品一覧

SWANSONG

見終わったら別の次のレビューに送ります

少女魔法学 リトルウィッチロマネスク」です。

さくらむすび