Natural Another One

はじめに

Naturalシリーズ自体はプレイしたことはあるけど、これはそれらとどう関わっているのだろうかという疑問はある。

シナリオ

今だったら出せないだろうなと思われるシチュエーションでのプレイ内容。奴隷とかご主人様とかで強烈なプレイをさせるとか、まあ、できないわけじゃないけどねえ。リアル犯罪者が一般的にはインスパイアされたとされている。いわゆる現実と虚構が分けられないとされている犯罪者についての嫌悪感をこのゲームをプレイするとその犯罪者と同列に扱われる感の高いゲーム内容だということにしておきます。

いや、べつに、内容自体ハードでもなんでもないわけだけど。調教もの自体迫害対象っぽくて、そのど真ん中の作品だなーとか思ったり思わなかったり。

音声

最初に主人公がしゃべったがちょっとすると話さなくなる。いみねーいらねー

他は普通。多少音質面で気になる部分もあったが、まあそんなには気にしないでも良いかもしれない。

BGM

オフにした

我欲

基本的にシナリオ皆無の抜きゲー

遥が結構ないがしろにされている。水緒ゲームと考えた方が自然。

他人にやられたりすることはない。そちら方面では、他人に行為を見られるというのが限界のようだ。それも抑止的でおおっぴろげという分けでもない。

システム

まあ、そんなに不自由はしない。別によいとまでは思わないが

最後までやる価値があるか

なかなか良いのが、比較的すっきり簡単に終わらせることが出来るという点。調教というと複雑なフラグがあったりなかったりで、攻略を見てもものすごい単純に時間がかかってしまったりする物が多いが、そういうことはなく普通の選択肢とかのゲームと同じような感じで終わる。

面倒くさくなって攻略を見れば全部クリアするのも簡単である。

メーカー作品中の位置・評価

やってみるとNaturalっぽさが思い起こされるという感じがした。もうちょっとキャラに魅力があったら良い感じだったかもしれないが、普通に6人ぐらいいる恋愛ゲームのメインヒロインの一人ぐらいの魅力しか感じられず

そんな中、ヒロインキャラが2人しかいなくて、シナリオ的な部分での実際の内容は実質ヒロインは一人という感じ。

一定水準には達している物のヒロイン(シナリオ)が今ひとつで、それがすべての要素に波及して、どうでも良くなってくる感じも捨てきれない。

特徴

基本的には水緒ゲームだと思った方がいい。遥に関してはおまけ程度というにはあれかもしれないがそんな感じは否めない。

また、すごくハードな調教(閲覧側の精神への影響)はほとんど無い。ごくソフトな感じだけである。

また、攻略時の複雑さがほとんど無く面倒くさいという部分に関しては十分配慮されていると感じている。

メーカー
F&C・FC03
発売日
2003/09/26
プレイ時間
12時間
かなり適当に経験とカンだけで点数化
70
+10攻略が簡単手軽
-10シナリオが貧弱・短い
-10必要なCGが足りない
攻略参考
http://www.interq.or.jp/hot/mu-mu/

サイトでレビューした DreamSoft 作品一覧

Natural Another One 2nd

Natural Another One

見終わったら別の次のレビューに送ります

月は東に日は西に~Operation Sanctuary~」です。