絶対地球防衛機 メガラフター

はじめに

メガネうざいかも

シナリオ

フラットウッズモンスター最高

自覚あるEvaのパクリ。40から50%はパクってる感じがする。

シナリオは良いようで、あまり面白くない。多少変化球はあるが、それがいいかというと、そんなに良い(できが)とは思わなかった。

話の根本というか、笑いに関してだが、このゲーム自体笑えるところが極端に少ない。小話の類は意味不明だし、笑うと言ったら、宇宙人側の天然要素ぐらいしかない。(フラットウッズモンスターののどトントン)

音声

フラットウッズモンスター最高(フラットウッズモンスターののどトントン)

BGM

大したことはない。もっといえば悪かった。もっといえば、エンディングの曲が聞くに堪えない。

我欲

メインヒロインというかエンディング有りのキャラと雑魚宇宙人の絵の質が全く違うというのが痛い。その天と地ほどの差がある絵がダメだ。

メインヒロインの絵を描いている人の絵だけを見ればかなり良いと思うんだけど、その雑魚宇宙人書いている人のやつはダメ。

まあ、それでも無いよりはマシだったのか?よくわからないが、マシだったとして、それでも、雑魚宇宙人のエロが消えたら、エロ薄という烙印が押されたように思う。

システム

普通のライアーのやつ。

基地運営ゲームの感じは良かった。人員がストライキを起こされるタイミングがけっこう良くできているなと思う。

最後までやる価値があるか

最後の最後に謎解明という感じではあるが、正直どうでも良いような内容なのでべつに・・という感じがした。戦闘スキップなどが出来るし、基地運営自体も難易度はそんなに高くないと思う(はまると進めないけど)ので、最後までやらないと言うことはない。

メーカー作品中の位置・評価

この作品によって、ちょっと評価が下がった。良いと思うのはメインキャラの絵と、フラットウッズモンスターののどトントンのみだ。

特徴

防衛機構とかその辺もショボイ。機械とかも・・ロボットとか、そういうのりだけで行ってもらいたいというのだと、ちょっとダメな感じがする。

すべての点で中途半端。

しかし、ロリ属性だけは満足すると思う。

メーカー
ライアーソフト
発売日
2005/05/20
プレイ時間
3日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
70
+10フラットウッズモンスターののどトントン
+10燃え絵かもしれないメインヒロインらだけ
-20全体的なショボさが露呈
-10そもそも笑えるところが少ない
攻略参考
http://www42.tok2.com/home/rino-maniax/
参考画像絶対地球防衛機 メガラフター

見終わったら別の次のレビューに送ります

戦火-IKUSABI-」です。

プリンセスうぃっちぃず