コンチェルトノート

はじめに

ちょい絵がくせある

参考画像コンチェルトノート

コンチェルトノートのシナリオ

和奏 正直どうでも良いソフトボールのことを永遠ぐだぐだやってて本当に面倒くさい。どっかいけよってなるキャラ

タイトルとかいろいろ何か深いものがあるのか?とずっとプレイしていると全く何もなくアレ?こんなもん?という具合に終了する。

序盤に設定される物語からは殆ど逸脱しないで、適当にシナリオが進行して終わるという無難さがある。

音声

みんな無難

BGM

悪くなく無難

我欲

数が圧倒的に少ない感じはするけど、それでも個々は結構質高いような気がする。キャラ立ち・シチュエーション的に

システム

攻略の際にセーブアンドロードをあんまり使わなくてすむチャートモードがある

最後までやる価値があるか

たいした落ちがある訳じゃない。

だが全部プレイしなければならない構造だからたぶんしなければならないんだろう。

メーカー作品中の位置・評価

非常に微妙。ただ莉都みたいな設定は好きなのでよろしい

コンチェルトノートの特徴

なんだかんだで属性つけるだけの物語な感じは否めない

digipeアイコンプレイ時間: 11日
そのゲームを消化するのにかかった時間のこと
digipeアイコンベースポイント(ゲームの潜在能力)
80
digipeアイコンプラスポイント
+10莉都よかった会長の絵もよかった
digipeアイコンマイナスポイント
-15期待値的に結構シナリオががっかりした
digipeアイコントータルポイント(最終的な評価)
75

サイトでレビューした あっぷりけ 作品一覧

コンチェルトノート

見終わったら別の次のレビューに送ります

忍流」です。

スマガ