すくぅ~るメイト

はじめに

腰の動きがリアルを越えてる!

シナリオ

プレイ中ですらシナリオが有ったことすら忘れてしまう。

音声

まあいいかな?ぐらい

ちょいウザイかもしれない

まあいつも2Dなので違和感みたいなのがあるだけかもしれないけど

BGM

いつものイリュージョン音楽。悪い意味で

我欲

結局はエロって事なんだろうけど、ここの動きはエロくて良いんだけど、重要なのが各チャラコピペしたような動きしかしないってこと。

動くのは良いんだけど、おまえら双子でもそんな同じレベルで動けないだろ。ぐらいの勢いで寸分違わぬ動きで動いている。

内部処理的には、そんな個々のキャラ動きを全部個別に作るのは無理ぐらいの感じなんだろうけど、これではダメだ。

何故ダメかというと、攻略性つーかどの体位にしても全員同じ動きしかしないから面白くない。で徐々に飽きてくる。

おなじ動きで飽きてくるのも、それに加え、オート機能が充実していないために愛撫が半端じゃなく面倒くさくなる。本当の意味で作業ゲーになりうる。

ただ唯一の救いつーかポイントが貯まっていくシステムでそれに応じて服を買えるんだが、それは良いんだが。

服を買えるポイントを取得してもキャラが嫌がって買えないという二重に罠が仕掛けてある。

手軽にプレイするというのなら致命的な問題かもしれない。キャラが結構多いからそいつら全員に数千回クリックして攻略していくなんてどんな苦行だよって話になる。さらにつまらないときたらそんなことを嬉々としてやろうってやつはちょっとおかしい。

ま、ヌルゲーマーって言われたらそれまでだが。

システム

まずシステム的に何年も前から作っていた基本システムの上から拡張システムを作っているような構成が伺えたので、何年も前のPCでもプレイできるんだと思う。

プレイ前に体験版をやってみてテストしてみたが、過去作と同じレベルの負荷感だったから驚いた。

最後までやる価値があるか

そうとうキツイ。

愛撫クリック(笑)を何度もしてたどり着くという事になる。

普通なら10回戦もやれば放棄臭が漂ってくると思う。

メーカー作品中の位置・評価

難しいけど潰れないで頑張ってほしい。

3Dエロゲー分野を増やす方向で動いても減ってもらっては困る。

まだまだフロンティアだとおもうからもっと参入して欲しい。

特徴

動きも良いし3Dもいいけど

ネックが全員の動きがおなじってところ。

それがすべてにやる気を無くさせる。

メーカー
イリュージョン
発売日
2007/05/25
プレイ時間
4日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
80
+10腰がエロイ
-20全員同じ動き
攻略参考
http://www.illusion.jp/support/school/index.html
参考画像すくぅ~るメイト

サイトでレビューした イリュージョン 作品一覧

すくぅ~るメイト

見終わったら別の次のレビューに送ります

つくとり」です。

ドラクリウス