ああっお嬢様っ

はじめに

比較的ぱぱっとクリアできる。香織以外はあまりお嬢様という感じはしない。

シナリオ

大したシナリオじゃないのにアナザーで脇キャラにエロを付随させるのはどうかと思った。普通に本編に無理矢理くっつければいいのに

んーやっぱりお世辞にも良いシナリオだとは言えない。逆にシナリオが短くて、ショボイのに長いシナリオにしてうざく無くて良かった的な良さがあった。

意外にファンタジー要素は無い。

ギャグ路線でシツコイぐらいに繰り返される展開がプレイ前からよぎっていたけど、案外そういうことはなく結構あっさりしていた。というよりあっさりしすぎじゃないか?と思ったほどだ。

コの手のゲームだと、きっちり脇役が絡んできてウマイ具合になるのが最近のシナリオがまあまあのゲームではよくあることだったが、あの執事を抜いてはシナリオにほとんど絡むことはない。

普通にあの執事の方がキャラ的に個性的じゃないし、なんであんなのを生かすのが不思議でならない。

アイコンにもなってるクイズの人なんて脇役の中なの脇役みたいな位置だし、教師もしかり。

選択肢が多い割には結構おおざっぱな感じ。

まあそういった意味ではあっさり風味ではある。良い意味悪い意味含めて

音声

「感じ」は悪くないけど、棒読みっぷりはひどかったも。

BGM

チープな音だけど、非常に良い感じです。

個人的にはこのゲームの1・2を争う売りポイントだと思う

我欲

結局、シナリオがいまいちだったので抜きゲー判定です

エロはほどほどによく、属性を絡めたエロとシチュエーションでなかなか良かった。

体位の破綻がかなり少なく(一部にはあるが)総合して相当良い感じには絵は仕上がっている。

ただ抜きゲーとしては総量が少ないからダメだとは思うがその代わりお嬢様属性がついているのでまあ何とかいけそうな感じ。

まあぶっちゃけ乳首の色は良いんだけど、他の部分がなんか薄っぺらい色で塗りがなんか独特で一見みると良くない風に思われがちカモしれないが、この乳首を考えれば差し引きゼロといったところ。

てか、そんなにこのゲームの前にプレイしたゲームの乳首の色が気に入らなかったのですか?

システム

カーソルを合わせたりクリックするとなる和めるSEを使っていて良い。

最後までやる価値があるか

キャラをクリアするごとにお嬢様っぽさが薄れていく気がした。

真性のお嬢様属性でそれ以外はプレイする価値がないと思っているやつは香織だけプレイして放棄しちゃってもいいかなとは思う。

別に全体的な謎があるわけでも深みのあるシナリオ展開が待っているわけでもないからね。

メーカー作品中の位置・評価

今思ったけど、萌え系という風にそう考えるとこの作品も納得がいく。

シナリオそこそこで絵は結構良い・・そしてエロは微妙に薄い。これを言い直すと萌え系っていう言い方がしっくり来るんじゃないかと、萌え系を作りたかった。という結論で

特徴

意外に内容は薄くエロも薄かった。

ただお嬢様という属性的な満足感はある。

それに微妙に音楽が良いし

メーカー
すみっこ
発売日
2007/04/27
プレイ時間
1日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
80
+10 軽くプレイするのが好きなやつには後味もなくさっぱり終わるので良いかも
-20 音楽を抜かせば全体的に能力不足。原画はいいのかもしれないけどシナリオも塗りも何かいまいち
攻略参考
http://www.foolmaker.net/
参考画像ああっお嬢様っ

サイトでレビューした すみっこソフト 作品一覧

ああっお嬢様っ

見終わったら別の次のレビューに送ります

Zwei Worter(ツヴァイ・ウォルター)」です。

みんな大好き 子づくりばんちょう