ぶらばん!

はじめに

ぶらばんの話というより。よくある、キャラのトラウマ解消シナリオ。

シナリオ

いやーここまでベタベタな学園物テンプレートだとは思わなかった。一切ギャグなしで朝起こされて通学途中でぶつかって幼なじみが居たらもうね・・。プレイのモチベーションが一気に下がった。なんでこんな事をしてしまったんだろうと

由貴の制服の胸のエロさは異常。

男友達から特有の下ネタが出ないあたりが何か良い。

当初の予測の通り、一周すると大概既読ばっかりになるんだろうなとか思ってたけど案の定そうなった。つまらないシナリオを見なくて済むという・・まあ逆に救われる部分もあるんだけど。

なんか一部のキャラを抜かして既読でない所もスキップしちゃうクオリティなんじゃないか?と思わざるを得ない部分ばかりな気がしてきた。

しかも内容そのものがなんか小学生。そんな感じのばっかりなんで・・。

まあ、でも、ぶっちゃけテンプレだってそれなりに立ち回れば面白くはなることは何度も確認済だし能力不足と行った方がいいんだろうなとは思う。

由貴は気づかなかったけど、無意味にほくろが不自然にあるのが痛いな。

由貴はお嬢様のツンデレというガッチシ型どおりな割には性技に関しては結構しっていたりする。

由美は生粋のツンデレだけど、普通に聞いたらテンプレでダメダメされるんだろうけど、声優がそれはカバーした感がある。

音声

須美はMVP。由貴はちょっと反則気味なツンデレ入ってるからあれだけど、まあそれを差し引いてもかなり良い線いってる。

BGM

題材が音楽のわりにはこれは!という物が無かったのが寂しいがレベルは高かったんじゃないかとは思う。金をかけた・・そういう意味で

我欲

ぶっちゃけ、会話(シナリオ)はそこそこ斜め読みしてエロを楽しむ(抜きゲーじゃないけど)って感じのキャラゲー。

ちょっと個別の終盤しかエロが無いが3回あるのでまあまあ良い感じはする。ただ終盤への固まりが全キャラ共通なので読めすぎて萎える感はある。かなり強引にエロに突入するし

システム

ゲーム部分はちょっと斬新。音程がどう間違ってるか当てる選択肢とかが出てきたりする。ちゃんと当てられるとそれなりに売れしい。

最後までやる価値があるか

安心して好きなキャラだけ攻略して捨ててもいいゲーム。特に謎解明展開とか全然ないので

由貴と須美だけプレイしてたら評価あがったかもーとか思ったりもちょっとするけど

メーカー作品中の位置・評価

シナリオ以外のクオリティの高さはすごい。シナリオも悪いという分けでもないが単にすごいテンプレ展開してて先が寸分の狂いもなく読めるから萎えるのと、いやまあこんな事書いてるとちゅうだけどやっぱダメな物はダメだ単純につまらなかったとしておきたい。テンプレ展開だってやろうと思えばここまでヒドクはならずにそれなりに面白くは出来る部分もあるはずだ

特徴

絵柄とは裏腹に、シナリオの方は何十年も前のものをプレイしているような錯覚に陥る。がっちがちのテンプレシナリオ。

結局すべては、どの演奏が一番理想と近いか?というクイズが唯一の取り柄だと思う。これがなかったら単なる絵を楽しむゲームに陥る。

メーカー
ゆずソフト
発売日
2006/07/28
プレイ時間
7日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
80
+10シナリオ以外全体的に良好特に絵はすごい
-20全体のレベルからするとシナリオだけすごくダメな感じがする。
攻略参考
http://www.foolmaker.net/
参考画像ぶらばん!

サイトでレビューした ゆずソフト 作品一覧

天神乱漫 LUCKY or UNLUCKY

E×E

ぶらばん!

見終わったら別の次のレビューに送ります

蒼天のセレナリア」です。

幼なじみとの暮らし方