夜明け前より瑠璃色な-Brighter than dawning blue

はじめに

エステルとかいう鉄板っぽい新要素がある

参考画像夜明け前より瑠璃色な-Brighter than dawning blue

夜明け前より瑠璃色な-Brighter than dawning blueのシナリオ

エステルは共通ルートまでは本当に一瞬しか合わない。意味深な輪っかを渡されるが一応使用されるが本当に意味は全くない。

結局エステルのルートとは、一瞬現れるリースを愛でる会という感じになっていて、なんでこいつごく一部の期間にこれだけ大量の不幸が降り注いでるん?という引きっぷりがあり厳しい。

エステルの意味深要素の尽くが、ほぼどうでもいい内容であって、がっかりというか、あれ?結局立ち絵だけの釣りか?みたいに最終的には思えてならなかった。

音声

リースはいいな

BGM

昔のやつと同じ

歌詞はあまり印象にない

我欲

ストッキング以外は立ち絵の方がエロ絵よりエロイという不思議ゲーム

システム

画面効果をオフにしているとテキストが表示されてる画像がすっ飛ばされる

最後までやる価値があるか

昔のやったやつは別にプレイしなくていいとそんな感じで言われてたけど、まあ大体あってた。

補足するとそんなに質が高いわけじゃなかったし

メーカー作品中の位置・評価

集金系だったのかなー

夜明け前より瑠璃色な-Brighter than dawning blueの特徴

ヒロインが多いのはいいけど、シナリオまでパーフェクトなのはほんの一部というか・・。つまりほとんどのヒロインは立ち絵鑑賞ゲーになる。

真ヒロインというか一部のヒロインらは登場するだけでなんか得した気分になるリースとか

digipeアイコンプレイ時間: 1日
そのゲームを消化するのにかかった時間のこと
digipeアイコンベースポイント(ゲームの潜在能力)
75
digipeアイコンプラスポイント
+10新要素であるエステルは良かったが、結局リース最高だった。
digipeアイコンマイナスポイント
-10もっと中核キャラかとおもったエステルはよっぽどリースの方がシナリオの中核じゃないか
digipeアイコントータルポイント(最終的な評価)
75

見終わったら別の次のレビューに送ります

戦女神VERITA」です。

夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle