姫辱-きじょく-プリンセスダブル狩り

はじめに

姫というポイントでプレイ

50%くらいでプレイあきらめ

ユノはロードス島あれか!と思ったほどびっくりした。頭のアクセサリぐらいとっちゃえばいいのにね(結構萎えた)

シナリオ

あまりシナリオを楽しむことはなかった。

音声

売りである物は卑猥な音が随所にありますというのが本筋だが、これはあって良かったと思うが、すごいよかったという物でもなかった。しかし、必須だとはおもう。良かったとも思うし。

BGM

これと言って特に

我欲

抜きげー

とにかく豊富でおなかいっぱい

ただ、すべてを見ようとすると、あまり見たくないようなシーンがあるかもしれない。ほかのやつにやられているのが大半だったりするし。

気に入る絵とこれはへたくそな絵だなというのがあってちょっと目についた。

システム

一見貧弱そうだが、不具合はなく至って普通にプレイできたので問題はない。

普通、どんなくそげーでも無理矢理戦闘モードを挿入して大反感を買ってしまうゲームが山ほどある中戦闘モードはばっさり切られています。このゲームは

特徴

ユノが衝撃的

主人公以外にもやられまくり

メーカー
ネル
発売日
2003/05/30
プレイ時間
1日
CD
入れずにプレイ可能
BGM
CDオーディオではない
スキップ
既読あり
アンインストール
CDを入れずにアンインストール可能
攻略参考
http://homepage1.nifty.com/nobu-nobu/
参考画像姫辱-きじょく-プリンセスダブル狩り

サイトでレビューした ネル 作品一覧

姫辱-きじょく-プリンセスダブル狩り

見終わったら別の次のレビューに送ります

てのひらを、たいようにAB」です。

OrangePocket -オレンジポケット-