マブラヴオルタネイティヴ

はじめに

私信 このオルタとオルタ前に事前にプレイしたノーマルマブラブのレビュー書き込みがいったん全部消えました。書き直しです。本当にありがとうございました。('A`)

プレイしましたがもう気力もなくなったのでノーマルマブラブの方は書きません

シナリオ

結構致命的なのが、メインどころのマブラブキャラってハッキリ言って魅力に欠けるわけで、社霞ぐらいだろ。なんか後半にはバイバイって言わなくなっちゃったしどんどん魅力が無くなっていくキャラ群。途中参加の脇キャラがどんどん死ぬし。香月がハッキリ言ってメインじゃんw変なエロゲ

まりもグロがあって、その後もそのレベルのグロが頻発するとおもったら触手陵辱以外は目立った所がないというかわざとそういうシーンに絵を持たせないという感じの推移だった。グロ路線やるんならきっちりやれよ

横浜ハイブ=東京プリン 語呂が似すぎて横浜ハイブという言葉に違和感があったが、そういうことだった。

終盤手前まで、きっちり戦闘シーンを余すところ無くはめてきたという印象だったが、なぜか最終戦闘(オリジナルハイブ)で軌道降下→一気にトンで→大広間になっちゃった。

最後になるにつれて粗が見え隠れしてくるようになる。A-101隊員は何故かはかったように207隊を残して全部始末OR病院隔離されちゃったし。

因果導体=純夏=00ユニットなんてごく初期でネタバレしていて、肝心の機密というか話の核自体は中盤から終盤初期にかけてほとんど解明というか提示される。この辺の予測可能なシナリオ展開は裏に何があるわけでもなくばっちり当たってしまうから基本的に驚かない。驚きとかは突然グロとか陵辱とかその辺だけ

香月夕子と社霞がマブラブオルタネイティヴのメインヒロインだな。みんな死んじゃうし、他のキャラは微妙につまらん。それに、まりももほとんどメインヒロインだ。

最後に出てくるマブラブ部分なんかは、恐ろしいほど寸止めでファンディスクで補完すんだろ?はぁウサ耳ウサ耳ってかんじ

アージュ作品に出てきた他のキャラが登場したりする、うまく使っているとは思うが、所詮なんのひねりもなく死亡要員として用意されているという雰囲気とい うか事実そうなんだけど、ばればれだし。まあ、死亡要員・・。死亡要員だけど、それなりにキャラを立たせる努力というか結構長めに話したりしてシナリオ (大筋じゃないが)に絡んできたりして、場を持たせる脇キャラ全開で登場する。

音声

なんか時々録音環境の差がなのか?わからないが、空間の差があったり無かったりするときがある。もちろん音響効果はOFF

でも、まあ、多少精神衛生上悪いと言うだけで、特に何ら支障はない。

BGM

流用ソングが多すぎてあれだ。それに追加されたBGMはいまいちだし、熱い歌詞付きもあるけど、意外にあんまりあってないという感じがする。というか、シナリオの内容がグロとか陵辱とかシビアすぎて全然あってない。

我欲

エロは薄い。触手陵辱があるんなら、何でメインの純夏だけなんだよ。触手陵辱なんて雑魚キャラが受けるのは定説じゃないのか?触手を売りにする魔法少女属性のゲームじゃないんだから何か勘違いしているのか?

というか、根本的にエロの絵とかも下手くそな気がするというか・・寸止めの絵はいいんだけど。

システム

解像度が違う。800×600以上を使っている。こんなのは初めてみた。アージュのシステムは前々から解像度の点に配慮した拡大とかその辺も考慮されている優れた物だと思っていたが、ここに来てエロゲ世界の壁というか暗黙の了解というか800×600を突破するという功績は大きい。

ただ、微妙な解像度を採用しているのが玉に瑕。

また、特殊な高級音響効果エフェクトを搭載しているなど、その有効性はともかく攻めの姿勢の割には結構不具合が少ないというのがすごい。アージュのソフトウェア開発陣はかなり優秀だ。

最後までやる価値があるか

基本的にほとんど一本道。回想部分がものすごい多い(アージュ作品共通)

メーカー作品中の位置・評価

んーここまでエロ無しで、またファンディスクで真マブラブエロ補完とかやったりするのか?君が望む永遠とかちょっとはエロとかまともだったんだけどねえ。

規模的には君が望む永遠ぐらいのさまざまな設定の努力が感じられる。

いずれにしろ、マブラブよりは評価自体は上方に上向いたというのは間違いない。

特徴

デモンベインと似た感じがする。デモンベインに設定の緻密さをプラスした感じの物になっていた。

長いシナリオのためにほとんど分岐させない(選択肢)構成になっているのでプレイ時間の無駄な増加は控えめだ。

ハッキリ言ってエロは無しと考えた方がいい、訳の分からないタイミングでメインヒロイン純夏だけ陵辱とかあったりして、すごいだめっぽい。このゲームではエロは最大の弱点というか手抜き。新キャラの登場キャラも全然エロに関わってこない。

グロ要素が散在している。エロは無いがグロ要素がその代わり挿入されているという感じがする。まりもグロ絵で心の弱い人はどうなるか想像もつかない。というか18金の部分はほとんどグロに対する物と考える方が自然だなという感じがする。

なんか、完全勝利という感じでもなく、続きありますよ・・みたいな雰囲気で終わるというのも見逃せない。おまえここまできてなにやってんだ・・とおもう感じもする。

メインヒロイン=香月夕呼&まりも&社霞

他おまけという感じ。すごい年増が出しゃばるすごい珍しいエロゲーだとおもう。

というより、エロゲという感じはしなくて、グロ有りなので成人ゲームという感じ。というか一切エロくないといっても過言じゃない。

メーカー
アージュ
発売日
2006/02/24
プレイ時間
3日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
90
+15ロボット戦の良く動く絵がなかなかよい
+15緻密な設定
+5社霞のウサ耳とウサしっぽだけが心のオアシス
-10ジャンルにそぐわない意表グロ多数出現
-10エロの弱さというかエロ無しでエロゲではない
-10キャラの魅力が足りない(夕呼やまりもの年増組が出しゃばりすぎ)
攻略参考
http://www5b.biglobe.ne.jp/~maguni/
参考画像マブラヴオルタネイティヴ

サイトでレビューした アージュ 作品一覧

マブラヴオルタネイティヴ

君が望む永遠 DVD specification

見終わったら別の次のレビューに送ります

波の間に間に~さざなみ診療所~」です。