彼女たちの流儀

はじめに

吸血鬼の話なんだけど、彼女たちの流儀というタイトル。取って付けたように話の中で流儀って使われてて思わず笑ってしまう。

シナリオ

涼月が非処女じゃないだなんて、なんてご都合なんだ!

別にそういう指向のゲームじゃないのに、何でヒロイン半数以上が生理来てないんだ。

普通に近親相姦だけど、結構あっさりしていてそのことに振れない訳じゃないが、異常に気にしまくって流れがその話だけになるということはない。近親相姦でグダグダやりまくる話が多い中まあいいんじゃないか?とは思う。

それに、鳥羽莉 朱音は吸血鬼なんだけど、それに関してもあまりグダグダ悩みまくらない。というより、主人公自体があっさりしていてあまり深く考えない性格なのだろうと思うんだが、良いのか悪いのか(主人公の性格がどうでもどっちにしろ面白くないかも?とかいう疑念はある)は分からない。

話もエロシーンの最中がもっとも面白くて、通常の会話の時は正直つまらない。さすがに、最大の盛りあがりを見せるクライマックス?みたいなところは面白いけど。

ぶっちゃけ、ちさととかせせりすずつきはいらねーんじゃないか?とおもう訳だが・・千佐都せせり涼月は無かったことにして、やっぱり上でいったように吸血鬼のことと近親相姦のとこでグダグダ悩みまくる話という方がよかったんじゃないか?という感じは結構する。

個人的にはもっと風呂敷広げまくってファンタジー全開にしてほしかったりするけど・・。吸血鬼討伐組とか主人公の真の力とか。まあ実際にはひっそりと人間社会でくらす吸血一族って感じ(しかも他の吸血との交流無し)

なんかこうがっかりするよね。9割方学園物で1割ファンタジー要素があるのみって感じの物。最低5割はファンタジーしてほしいよ。理想的には1割学園物だけど・・学園部分なんて一瞬だけで良いんだよ。朝起きて支度して道を歩いている最中の登校中はい吸血鬼に襲われ・・でファンタジー突入。まあそれじゃそれってなんて月姫?状態だけどいいよパクリでも

こういう9割方学園物であると、もうライターというかシナリオの実力がないと速判断するような感じになってきていますよハッキリ言って・・。なんでこんなエロゲ業界つーかこんなのがいっぱいになってきてしまったんだ。

音声

音声割れてる?あちゃーって感じ。終始音声は鳴るからすごい精神衛生上ダメなんだけどなあ。残念

朱音がMVPだな通常時の会話なんかはまあ似たり寄ったりであれだけど、エロはなんかこのゲームがんばってるみたいでいろいろ言ってる(らめとかその辺)んだよね。それによく合ったキャラ(声)がこのキャラかなと

他のキャラはぎゃくにうざくなるかもしれない。

BGM

なんかどこかで聞いたことのある作曲の人かな?と思った。

印象に残っているのはいい感じだという事なので水準自体は結構高いとおもうが最高という感じはない。

歌詞付きも微妙に良いとおもう。

我欲

絵の落差が結構激しいんだよね。

顔はかなりウマイのとかあるけど、身体の部分がハズレが多い。

顔と身体のクオリティのギャップに結構苦しむ。

エロ声は相当がんばっていると思う。まあ、やりすぎじゃないか?という疑念もあるが、もっとやりすぎていて失敗しているのも多いしこのゲームはなかなかうまくいっているんじゃないかと思った。

システム

不満はない。いつもの汎用システム

最後までやる価値があるか

若干、脇のキャラの消化が面倒かな?とおもうけど、そこまで支障はなくフルコンプは容易な部類かと思う。

最後の最後でタイトルで月をクリックするとすごくファンタジーに突入して世界観の解説で本気か建前か分からないが、ご都合ENDを見せてくれる。

普通にこんなENDもありだろうという感じなので、ご都合バリバリでこれはないだろうという感じでもなく、かといってご都合じゃないとは言えないびみょうな線ではある。

このおまけは結構面白いが、それでもおまけレベルではある。

メーカー作品中の位置・評価

千佐都せせり涼月は、本編から微妙に外れていてあまり面白くなくてあつかいに困る。商業的には必須なキャラなんだろうけど、プレイする方からしてみればそんなに必要なキャラじゃなくてヒロインにする価値があったかどうかは疑問だ。属性補完キャラ群として諦めたい。

一方鳥羽莉 朱音 火乃香はしっかりメインのシナリオと絡んでそれなりの形を維持していて比較的不満はない。

ハッキリ言ってなんか奇跡的なさじ加減で出来てないか?という疑念はある。このメーカーがまたこんな感じに仕上げられると手放しで信じられるほど信頼感は生まれていない。

しかし、物だけを純粋に見ればかなりうまくかけてるんじゃないか?と思わざるを得ない。

特徴

上のシナリオ項目ではヒドク言ったが、通常会話もそこまで面白くない訳じゃないし、エロゲ全体の水準の話をすればまあ合格点ではあるだろうといった感じだ。

千佐都せせり涼月はおまけで

鳥羽莉 朱音 火乃香がメイン。上のキャラは存在意義を疑われるがまあ我慢して受け入れるといった感じの存在。

劇とか、ライターのオナニーか?と思わせる部分は確かに前半あるが、前半からもちょこちょこ臭わせてはいるが、ちゃんとメインの吸血シナリオに絡んでくるのでその辺のさじ加減はかなり評価している。

私がプレイした中で想定される伏線というかシナリオ的な仕掛けは全部利用していたようで完成度が高いことが伺えた。

しかし、一方で学園物部分というかその辺はテンプレを一切外さないような物でここの部分でかなり評価を落としている。学園部分はさわりだけやって千佐都せせり涼月などは本当の脇役(エロ有りの血吸われ要員とでもして)もうすこし鳥羽莉 朱音 火乃香のシナリオの拡充とメインシナリオのボリュームアップに注げたらさらに評価をのばしたと思われる。

メーカー
130cm
発売日
2006/06/23
プレイ時間
10日
かなり適当に経験とカンだけで点数化
80
+10鳥羽莉 朱音 火乃香らはかなり良くできていた。劇に関わる部分もなかなかうまく使っていて高評価
-10シナリオ的にはあまり関係ない千佐都せせり涼月がちょっとジャマだった
攻略参考
http://www.foolmaker.net/
参考画像彼女たちの流儀

サイトでレビューした 130cm 作品一覧

彼女たちの流儀

見終わったら別の次のレビューに送ります

姫さま凛々しく!」です。

あまなつ